お寂しくなりますね。

この表現は,結婚式のスピーチではなく、新婦の両親に挨拶やお祝いの言葉を述べる時の注意したい言葉です。


その時に、気を回しすぎて、つい「お寂しくなりますね」と言ってしまうことがあります。


愛娘を手放す寂しさはその通りかもしれませんが、この「寂しい」という言葉は、おめでたい席ではめったに使いたくない言葉のひとつです。


それよりも、「お孫さんが待ち遠しいですね」と、明るい未来を示す言葉を使って生きたいものです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38989471

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。