玉の輿に乗っておめでとう

「玉の輿に乗る」という言葉の意味は、貧しい人が裕福な人と結婚するというもので、 決して結婚式のスピーチでは使うべきではありません。

 

この表現は「貧しさから抜け出しておめでとう」と言っているようなものです。新婦をはじめ新婦の両親、親族にいたるまで、 恥ずかしい思いをさせるものとなります。

 

失礼な表現としてヒンシュクを買わないようにしたいと思います。では、どのような言い方がふさわしいでしょうか?

 

「ご良縁を得られて」とか「素晴らしいご縁を得られて」いった表現を用いて祝福してみましょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。