掃除のおばちゃんたちのアイドル

田中君、おめでとう。君へのお祝いの言葉を、掃除のオバちゃんたちからも預かってきたよ。


先ほど、田中君の大学時代のクラブの後輩の方が、彼は後輩を大切に育てていたと言われましたが、こうした気遣いぶりはなる程と頷ける節があります。そのことを含めて、彼が掃除のオバちゃんたちからなぜお祝いの言葉を預かってきたか聞きたいと思いますか?


実は彼は、会社の廊下で掃除をしているオバちゃんたちに「ありがとうございます。いつもご苦労様」と必ず声を掛けます。ですからオバちゃんたちも「田中さんは元気?ちゃんとご飯食べてるの?」と自分の息子のように可愛がっていました。そのせいか彼の席のまわりだけはいつもきれいでしたし、彼の机の上だけはオバちゃんたちから「お袋の味」の差し入れも時々ありました。


さりげない心配りの出来るやつというのはなかなかいません。彼は掃除のオバちゃんたちに愛されている好人物なのです。オバちゃんたちは「田中さんが選んだ素敵な女性に是非会ってみたい」とも言っていました。だから、奥さん、いつか会社を訪ねて、オバちゃんたちに会ってやってください。おめでとうございました。


●ポイント●
オバちゃんと新郎の関係を新郎に関連付けて上手に結びます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36859433

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。