同僚からのスピーチ

義夫君、おめでとう。

君は本当に誠実な態度で新婦の美帆さんとの愛を育ててきましたね。

僕は義夫君とは職場の工場の同僚です。

同僚からみた彼の仕事振りを披露したいと思いますが、いいでしょうか?  彼はいつもまじめに取り組み、最後まできちんと責任を取る人物だと言えます。

保母さんである美帆さんとの恋愛時代も、このように彼らしい誠実さで過ごされていたようです。なぜだか分かりますか?というのは、実は彼は毎朝、自分の車で彼女の自宅まで迎えに行き、彼女の勤め先の保育園まで送ってから出勤していました。そして仕事が終わるとすぐに彼女を迎えに行き、デートをを楽しんだあと、11時の門限前にきちんと彼女を自宅まで送っていたとか。そうですよね?

彼女はもちろんのこと、彼女のご両親も、そうした彼の紳士的な姿を気に入られたということです。

あまりにまじめすぎると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今時の若者としては人間国宝級の貴重な人間だと思います。

きっとあたたかいよいご家庭を築いていかれることでしょう。おめでとうございます。


●ポイント●
仕事振りを導入として、恋愛の様子に上手に話題を転じます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36842196

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。