余興の長さ

結婚式での余興は、10分までを目安とするといいですね。
一組の持ち時間ですよ。あくまでも目安ですが。


「もっとやってくれないの?」と言われるくらいの時間がちょうどいいですね。

「エンタの神様」だって長さがちょうどいいものね。

似たような余興が続いたりダブらないように事前に内容を確かめて調整しておきましょう。

余興でのbgmもしっかりと事前に打ち合わせておくと良いでしょう。余興でdjをするのも面白いですね。

余興のネタは定番のものもあれば、自分で考えたものもあります。基準は招待客が楽しめるものにします。

余興の演出は考えることは必要ですが、過度にウケを狙うと、場をしらけさせたり、ヒンシュクを買ったりする可能性が大きくなりますか、控えたほうがいいでしょう。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33615227

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。