結婚式 スピーチ 文章

結婚式でのスピーチを文章にしてみましょう。
文章は原稿用紙で2枚までで収まるようにしましょう。
結婚式でのスピーチを3分から5分以内で収まるような文章にしましょう。文章を書く前に筋書きを作りましょう。簡単な文章構成を箇条書きにメモしましょう。
 1.紹介の言葉
    祝辞・新郎新婦との間柄を示す自己紹介

 2.話の本文
    新郎新婦の人柄やエピソード、思い出話
    意外な一面など

 3.結びの言葉
    新郎新婦への贈る言葉 はなむけの言葉
    祝福 激励 賛辞など。

この筋書きで話の格子を作り後は自分の言葉で文章を作ります。結婚式の格式にもよりますが、なるべく会話的な言葉を文章にしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。