結婚式 スピーチ 涙

結婚式でのスピーチは5人以下が多いようです。スピーチが長々と続くとかなり厳しいものです。長すぎて涙がでてくるかもしれません。ですので、妥当な人数が求められます。

結婚式のスピーチに涙を誘う場面があります。それはラストを締めくくる新郎新婦の両親への挨拶です。
涙、涙、涙のスピーチになります。新婦の父は娘を旅立たせる思いで涙のクライマックスに向かいます。新婦は両親に宛てて手紙を読み上げます。すると、始めは涙をこらえていたお父さんがしゃがみこんで泣き出してしまいます。外見とは反対の姿に招待客も涙を流します。
結婚式でのスピーチは涙あり、笑いありのなかなか味わえないスピーチです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33148945

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。