新郎の友達の男性から

田中くん、佐藤さん、本日はこのようなおめでたい席にお招き頂き光栄です。本当におめでとうございます。

私は田中くんとは高校のときに知り合っていらい、彼の才能に軽い嫉妬を覚えつつも、彼を尊敬せずにはいられなくなっている[貴方の氏名]と申します。彼の人柄と申しますか、こういうのを人徳というのかもしれませんね。彼の友人であることを誇らしく思っています。学校を出て進む道は違ってしまいましたが彼は私の終生の目標であるとともに、大切なライバルです。その彼が佐藤さんのような素晴らしい女性を生涯の伴侶に選んだことは、私にとっても大きな喜びです。

佐藤さん、田中くんをよろしくお願い致します。彼は頼りがいのある、いい男です。

永遠の幸せをお祈りしております。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30755725

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。