新郎の上司の場合 

本日は、まことにおめでとうございます。私は新郎が勤務しておりますNNNNN商事の営業部長をしておりますが、このたびのご結婚をもっとも嬉しく思っているものの一人であります。

と、申しますのは新郎の田中くんは無類の仕事人間でして、自分に厳しいあまり、なかなか休養をとってくれません。仕事熱心なのもいいのですが、休息の時間も惜しむ様を見ていると、他の趣味はないのだろうかと、はたから見ていても心配することがありました。

【なにか仕事上のエピソードなどがありましたら、入れて下さい。但し、失敗談や新郎の名誉に関わること、特に女性関係の話題などは避けて下さい】

新婦の佐藤さんは溌剌としたお嬢さんと伺っておりますので、これからは田中くんも共にスポーツなどに親しむうちに仕事以外にも熱中できるものを見つけ人間的に一回りもふたまわりも成長して行くことと思われます。

佐藤さん、田中くんの管理を、よろしくお願い致します。

ではお二人の幸福を心からお祈りして、私の祝辞と致します。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30755413

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。